トップページ > 目的別に探るサプリメントと栄養成分 > イライラする、怒りっぽい

イライラする、怒りっぽい

【なぜイライラするの?】
職場の人間関係や恋愛、金銭面などのストレスによって神経が高ぶったときにイライラします。

しかし、精神的な原因だけではないようです。
神経系に作用する栄養の不足やホルモンバランスの乱れによってもイライラを感じることがあります。

【神経のたかぶりを抑えるために】
もちろん精神的なことが原因のイライラ感は、環境や自分の気持ちの切り替え方が重要です。
ここでは脳神経に作用する栄養面から考えてみます。

脳神経のエネルギー源は主にブドウ糖ですが、ブドウ糖の代謝に必要なビタミンB1が不足すると集中力がなくなり、怒りっぽくなります。
炭水化物とともにビタミンB1の摂取を心がけましょう。発芽玄米は糖質とともにビタミンB1が効率的に摂れますのでおすすめです。

カルシウム、マグネシウムが不足してもイライラしますので、両方をバランス良くとるようにしましょう。
いずれも不足しがちなミネラルですので積極的に摂ることが必要です。

また女性の月経前のイライラにはホルモンバランスを整えるビタミンCを。

【関連記事】
ビタミンB1
カルシウム
マグネシウム

Topに戻る〜食品から健康を考えるa-Supply〜