トップページ > カラダが求める栄養素 > アミノ酸 > アミノ酸

アミノ酸

【アミノ酸とは】
アミノ酸は体の組織作りに不可欠な成分です。
アミノ酸には多くの種類がありますが、体を構成する基本のアミノ酸は20種類。
このうち9種類は体内で合成することができず、食事から摂取する必要がある「必須アミノ酸」。
そして体内で合成できるアミノ酸11種類を「非必須アミノ酸」といいます。

【アミノ酸の働き】
アミノ酸はタンパク質を構成するため、体の重要な組織作りに欠かせない成分です。
更には運動時のエネルギー源として使われたり、肝機能向上など、様々な働きをしています。

各種アミノ酸はそれぞれ異なった働きがあります。
アミノ酸は主に肝臓で代謝されますが、分岐鎖アミノ酸と呼ばれるBCAAは筋肉中でも代謝され、筋肉の増強に役立ちます。
他にアラニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、アルギニンは脂肪の燃焼を助けます。

また、食事からタンパク質を摂取するとアミノ酸に分解され、体内で必要に応じて変化し、利用されています。
サプリメントによる補給の場合は直接吸収されますので、目的に応じて特定のアミノ酸をタイミング良く摂取することでアミノ酸バランスを保ち、ダイエットにも効果が期待できます。

Topに戻る〜食品から健康を考えるa-Supply〜


健康ニュース