トップページ > カラダが求める栄養素 > ミネラルの基礎知識 > 亜鉛

亜鉛

【亜鉛の役割】
亜鉛は細胞組織の形成やタンパク質の合成などに働く酵素の必須成分です。
また味覚を司る味蕾という細胞の形成、免疫機能や生殖機能の働きに関与しています。
更にはインスリンの分泌を活発化し血糖値を下げたり、活性酸素を抑制し、ガンや老化の進行を遅らせる働きもあります。


【不足すると・・・】
食欲の減退、髪が抜ける、治癒力の減退、味覚異常などの症状が現れます。
小児では成長の遅れ、男性では生殖機能の異常などを起こすことがあります。
加齢とともに吸収率が低下し、流出量も多いため、不足しがちなミネラルです。

【摂取法】
一日100〜300mg以上取り続けると過剰症を起こすことがあります。
魚介類、肉、海藻などに多く含まれます。
アルコールを飲み過ぎると流出量が増えますので注意が必要です。

【多く含まれる食物】
カキ、レバー、ナッツ類、卵黄など

Topに戻る〜食品から健康を考えるa-Supply〜


健康ニュース