トップページ > カラダが求める栄養素 > ビタミンの基礎知識 > ビタミンK

ビタミンK

ビタミンKは血液の凝固、つまり止血に必要なビタミンです。

またカルシウムが骨に沈着するときに必要なタンパク質を活性化させるため、ビタミンDと同様に骨や歯の形成に役立ちます。

○一日当たりの基準摂取量:
  成人男性で70μg、成人女性で60-65μgです。

Topに戻る〜食品から健康を考えるa-Supply〜


健康ニュース